ベンチャービジネスを確実に成長させる秀才経営者を育てる目的とした講座を開講。財務分析を通じた企業戦略・ビジネスモデル論考など。

HOME > BLOG Back Number > 井出らっきょのお店に潜入!

NBC講座

08.11 井出らっきょのお店に潜入!

2008年11月某日、仕事で札幌に行きました。
出張先とはいえ今回もぎっしりのスケジュールの合間をぬって、(というか夜中の外出を含めて、)おいしいものの調査にいそしみました。

第一は、「八角の刺身」。
「八角」は、頭の切り口が八角形になることから付けられた名前だと、昔、札幌に本社のある会社の社長さんに教えてもらいました。
見た目はグロテスクな魚ですが、身の味は結構いい。
今回はお仕事の仲間数名と居酒屋で刺身をいただき、久しぶりに札幌ならではの味を堪能しました。

八角の刺身
▲八角の刺身

第二は、「らーめんてつや」。
有名なお店ですが行ったことがありませんでした。
先ほどの居酒屋の後、1件アポイントをこなして、そのあと再び先ほどのメンバーと合流して締めのらーめんとしゃれこみました。
しょうゆ、みそ、しおといずれもおいしいらしいのですが、今回は札幌らーめんの定番と言うことで「みそ」にしてみました。噂に違わず濃厚なみそと食感のよい麺とのバランスが絶妙でした。

スープは濃い割りに後味がすっきりしていて、これを良く評価する人も多いかも知れませんが、私は味噌ラーメンの場合はむしろ後味のインパクトを期待したいので、いまいちの観もありました(ただし、うまみ調味料を大量に使ったような舌のびりびり来る後味はきらいです)。
でもまた食べたいらーめんの一つであると言えましょう。

らーめんてつや
▲らーめんてつや

▲らーめんてつやの店内風景
▲らーめんてつやの店内風景

第三は、琴似にあるスープカリーの店「らっきょう」。
たけし軍団の井出らっきょ氏が経営する店ということでした(といいながら芸能に疎い私は、本人を十分にイメージできない)。
辛いものは余り得意ではないんですが、札幌に来るとなぜか、スープカリーがおいしいんですよね。
今回も具だくさんのスペシャルを思わず注文!
じゃがいも、にんじんはもちろん、えび、おくら、ラビオリ(これが結構アクセントになってます)まで入っていて、楽しい感じのするスープカリーでした。味も結構おいしかった。

スープカリー
▲スープカリー

TOPに戻る
MENU
  • HOME
  • 小松 伸多佳 プロフィール
  • 『成功するならリスクをとれ!』書籍紹介
  • 成功確率を高めるための事業計画研究部会
  • NBC(関東ニュービジネス協議会)講座
  • コンサルティング・講演依頼
  • お問合せ