ベンチャービジネスを確実に成長させる秀才経営者を育てる目的とした講座を開講。財務分析を通じた企業戦略・ビジネスモデル論考など。

HOME > BLOG Back Number > リトマス試験紙作り、失敗!

NBC講座

08.08 リトマス試験紙作り、失敗!

子どもの教育のために、ムラサキキャベツを使ったリトマス試験紙作りに挑戦しましたが、失敗しました。リトマス試験紙は海藻の抽出液から作るわけですが、一般的に植物の色素の中には、酸やアルカリに反応するものが多いです。ムラサキキャベツもそうした色素を持っています。

作り方は簡単。
ムラサキキャベツをぬるま湯に浸し、棒でしごくと、紫の色素がお湯に染み出してきます。その溶液に和紙を浸して、色素を定着させれば出来上がり・・・のはずだったのですが、実際に干してみると、ほとんど色が定着せず白いままでした。余程色素の濃い溶液を作らないと、乾燥した後も和紙の色が変わるほど染め上げられないことが分かりました。

 

実験失敗。
しかし、ここで頭を切り換えて、試験紙作りは断念し、色素の溶液のまま、色が変わる実験をしました。ムラサキキャベツの色素液に、ドライアイスの固まりを入れると・・・ぼこぼこ白い煙が出てくるのと共に、見る見る液の色が紫から明るい赤紫に変わっていくのでした。

子どもでなくても結構楽しめますよ、この実験は。 ということで、たまには他愛もないことに興じてみるアナリストの生態でした。

TOPに戻る
MENU
  • HOME
  • 小松 伸多佳 プロフィール
  • 『成功するならリスクをとれ!』書籍紹介
  • 成功確率を高めるための事業計画研究部会
  • NBC(関東ニュービジネス協議会)講座
  • コンサルティング・講演依頼
  • お問合せ